大野潮騒はまなす公園

 新設当時日本一長い駅名であった「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅」近くの「大野潮騒はまなす公園」は、当地がはまなす自生の南限地であることから整備されたもので、海抜77mの高さから360度のパノラマが楽しめる宇宙展望搭がシンボルになっております。

 また、鹿島灘の潮騒がまじかに聞こえる広大な園内には、海に向かってすべりおりる長さ154mの『ジャンボすべり台』をはじめ、はまなすや桜、梅、さつき、つつじなどの美しい花々が四季折々に目を楽しませてくれます。子どもたちには、からくり時計が人気です。

からくり時計

からくり時計

ジャンボすべり台

ジャンボすべり台